ソーシャルレンディング

【2018年版】ソーシャルレンディングのキャンペーンまとめ!

更新日:

「ソーシャルレンディングはどんなキャンペーンをしているの?」

「キャンペーンのあるソーシャルレンディングはどれ?」

ソーシャルレンディングで投資するのであれば、キャンペーンがあるところを選んで資産運用する人も多いです。

そこで今回はソーシャルレンディングのキャンペーンについてまとめてみました。

 

ソーシャルレンディングはキャンペーンをやることも多い

ソーシャルレンディング運営会社の中にはキャンペーンをやっているところもあればやっていないところもあります。

それほど各社、キャンペーンに積極的ではないところが多いものの、継続的にキャンペーンを実施しているところがあるのも事実です。

各社のキャンペーンを調べてみると、Amazonギフト券やポイントのプレゼントやキャッシュバックなどが見られます。

キャンペーンは投資した人を対象に行われており、投資して得た利息とキャンペーンで得られる特典を合わせれば、いつも以上に高い利回りを得ることが可能です。

 

キャンペーンをするソーシャルレンディング会社

これまでキャンペーンを行っていた実績があるソーシャルレンディング会社をまとめてみました。

7社あるのですが、キャンペーンを行っている時期もあれば、行っていない時期もありますので、現在キャンペーンをやっているか確認したい場合はそれぞれの公式サイトを参考にしてみてください。

 

クラウドバンク

クラウドバンクはソーシャルレンディングの中で、キャンペーンを多く開催しています。ちなみにキャンペーン内容について詳しくは別の記事で紹介していますので参考にしてみてください。
今月のクラウドバンクのキャンペーンは?開催中のキャンペーンまとめ

これまでのキャンペーンを見ると、投資した人全員にAmazonギフト券をプレゼントするキャンペーンが多いです。継続してキャンペーンを受け続けたい方にはおすすめなソーシャルレンディングと言えるでしょう。

定期的に開催しており、急に告知をしますので、キャンペーンに気づいてから口座開設をしていては間に合わない場合もあります。クラウドバンクに関してはキャンペーンがいつ来ても対応できるように口座開設だけ済ませておくのもアリです。

クラウドバンクの口座開設はこちら

 

maneo

maneoは2016年に2,000円のプレゼントキャンペーンを行っていましたが、それっきりキャンペーンを行っている様子はありません。

ポイントやキャッシュバックなどのキャンペーンは行っていないのですが、現在はローンファンドに対してキャンペーンをかけていることが多いです。

通常より高い利回りで設定してくれるなど、好条件のファンドをキャンペーンファンドとして募集しています。

1シーズンごとにキャンペーンファンドの募集を行っていますので、それほど得するキャンペーンが多いわけではありません。

また別の記事でmaneoがこれまでに行ったキャンペーンについてまとめていますので、是非参考にしてみてください。
今月のmaneoのキャンペーンは?開催中のキャンペーンまとめ

 

クラウドクレジット

クラウドクレジットは過去にキャッシュバックやAmazonギフト券のプレゼントキャンペーンを行っていた他に、運用期間や運用手数料が半分になるキャンペーンを行っていました。

他のソーシャルレンディングにはない珍しいキャンペーンでもあったのですが、それほど頻繁には開催されていません

一時期は結構な頻度でキャンペーンを開催していたのですが、2017年は一度もキャンペーンを開催していませんでした。

しかしキャンペーンを開催していた過去はありますので、もしかすると今後はあるかもしれません。クラウドクレジットのキャンペーンについては別の記事でまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。
今月のクラウドクレジットのキャンペーンは?開催中のキャンペーンまとめ

クラウドクレジットの公式サイトはこちら

 

SBIソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングでは新規の投資家向けにキャンペーンをやることが多く、投資家登録とメルマガ配信希望をすることでSBIポイントがもらえます

SBIポイントはSBIグループで使えるポイントであり、現金化やTポイントなどに交換可能です。

実施しているキャンペーンは時期によって異なりますが、最近だと2018年3月9日までに投資家登録とメルマガ配信希望の2つの条件を満たすことでSBIポイントを2,000ポイントもらえます。

まだ投資家登録をしていない方はこれを機会に登録しておくのも良いでしょう。

SBIソーシャルレンディングは似たようなキャンペーンを随時行っておりますので、キャンペーンを逃してしまったときは次のキャンペーンが始まるまで投資家登録を待ってみると良いかもしれません

 

トラストレンディング

トラストレンディングもSBIソーシャルレンディングと同じように、投資家登録とメルマガ配信でキャンペーンを行っていました。

キャンペーン報酬は現金のキャッシュバックがメインであり、1,500円ほどのキャッシュバックを得ることが出来ます。また10万円以上の新規投資をすれば、追加で3,500円のキャッシュバックもありましたので、合計5,000も得られるキャンペーンでした。

2017年12月29日で終わってしまいましたが、今後も同じようなキャンペーンを開催するかもしれませんので、要チェックです。

もしキャンペーンを開催していないときは少し待ってみるのも良いかもしれません。

 

 

Pocket Funding

Pocket FundingもSBIソーシャルレンディングやトラストレンディングと同じように口座開設した方にキャッシュバックキャンペーンを行っていました。

2017年12月31日までの期間でキャンペーンをやっていましたが、今後も同じようなキャンペーンをやる可能性はあります。

Pocket Fundingで口座開設をしたい場合は同じようなキャンペーンが始まらないか待ってみるのも良いでしょう。

口座開設するだけで1,500円、10万円以上30万円未満で3,500円、30万円以上で7,000円のキャッシュバックですのでかなりお得です。

キャンペーン以外で口座開設するのはもったいないので、少し待ってみましょう。

 

キャンペーンの多さで選ぶならクラウドバンクがおすすめ

今回はキャンペーンをこれまで行ってきたソーシャルレンディングについてまとめてみましたが、キャンペーンの開催頻度や使い勝手を考えると、一番おすすめなのはクラウドバンクです。

他のソーシャルレンディングだと口座開設した初回だけしかキャンペーンのメリットを受けられないのですが、クラウドバンクなら今後も継続的にAmazonギフト券のキャンペーンをする可能性が高いです。

利回りは6~8%が多いので、平均的な利回り+Amazonギフト券の利益が出ます。

またクラウドバンクは全額担保のファンドが多いので、分散投資先にも安心ですし、リスクの低いソーシャルレンディングをするなら一番おすすめです。

ソーシャルレンディングの口座開設を考えているのであれば、キャンペーンの開催が多いクラウドバンクで始めてみましょう。

クラウドバンクの口座開設はこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
やまもん

やまもん

20代後半/会社員年収600万
運用資産:500万
現在の利益:+272,060円
投資でドカッと稼ぐより堅実に資産を増やしたい、やまもんです。
年金だけじゃ生活できない将来が待っていると周りに脅され、できることをやろうと思い、資産運用に手を出しました。
投資におけるノウハウや運用実績を公開していきます。
Twitterのフォローよろしくお願いします!

-ソーシャルレンディング

Copyright© 投資のクラリオ , 2018 All Rights Reserved.